レーザー脱毛に通いたい!アラサー女子の脱毛準備ブログ

脱毛経験ほぼ無しの剛毛アラサー女子が、初めてのレーザー脱毛を受けるにあたって脱毛にかかる値段、口コミ、クリニック選びなど、脱毛を受けるまでに必要な様々な情報について調査するブログ。

脱毛の疑問!レーザー脱毛と光脱毛の違いは?

 
脱毛をしたいなと考えたとき、
 
私はまだ
医療脱毛とエステサロンの脱毛で
違いがあるということを
知りませんでした。
 
今でこそ
脱毛が一般的になってきて
脱毛に関する情報も
簡単に得られるように
なってきましたが、
 
本格的に脱毛をしてみたい!
と思って調べ始めるまでは、
 
”脱毛=永久脱毛”と思っていたし
医療機関で脱毛を行っているという
知識さえありませんでした。
 
そこで今回から数回に渡って、
 
レーザー脱毛と光脱毛って
そもそも何が違うの?
 
どっちを選ぶのが得?
 
といった疑問を解決するために
色々と調べていきたいと思います。
 

レーザー脱毛と光脱毛の根本的な違いとは?

 

f:id:fromastartnewlifego2good:20170806223947j:plain

 

まずはじめに、
 
レーザー脱毛と光脱毛の
違いってなんなのでしょうか?
 
そもそも名前自体も違うので
なんとなくレーザーと光を使った
脱毛なんだなと想像がつきますが、
 
この2つにはどんな違いがあるのでしょうか?
 

使用する光の違い

 
レーザー脱毛も光脱毛も両方とも
ムダ毛の黒いメラニン色素に
反応する光をあてて
脱毛していきます。
 
なので仕組み自体は同じなのですが、
 
使用する
光の波長や進む方向などに
違いがあるほか、
 
効果や威力にも
違いがあるのだそうです。
 

レーザー脱毛は医療行為

 
そして、
 
もうひとつの大きな違いは
レーザー脱毛は医療行為である
ということです。
 
医療機関で行っている
レーザー脱毛は、
 
 
毛根を破壊して
脱毛を行うということで
照射されるレーザーの威力も強力なため、
 
医療機関でしか扱うことができないそうです。
 
一方、
 
医療機関ではない
脱毛サロンで行っている
光脱毛に関しては、
 
医療機関ではなくても
安全に使用できるように、
 
光の照射力がレーザーより
抑えられているため、
 
毛根を破壊することはできないそうです。
 
そのため、
 
サロンでの脱毛は
永久脱毛ではないということになります。
 
しかし、
 
しっかりと効果の出る期間を
通っていけば自己処理の
必要がないくらいまで
キレイになることは可能なようです。
 

まとめ

 
今回は
レーザー脱毛と光脱毛の
そもそもの違いって
なんなの?ということでお伝えしてきました。
 
この2つの脱毛は
そもそも

 

使われている光の種類が
違うということですが、
 
それによって
脱毛の効果や期間、
 
費用などにも違いが出てくるようなので、
 
今後はそういった
様々な違いについても
調べていきたいと思います。